このままで by Cecilika

「このままで」

 

歌詞

 

ながれてゆく このときに 感じて

湿った声 瞳が小さく動く

ぬるい風に 青いハンモックが揺れて

誰かの指先 時計がまた息をする

持ち上げた目線に 可笑しそうに笑った

振り返った先に 小さくて広い背中

きっとこのままでいいよ 無理に飾んなくったってさ

きっと僕のままでいいよ だってしょうがないさ

何者でもない僕たちが 色とりどりな僕たちに

思わせてくれる そんな場所

ひとりぼっちの僕たちが 陽に照らされた僕たちに

思わせてくれる 心にそのまま

ながれてゆく そのときに 感じた

湿った道に 街がまたささやく

繰り返しの先に 黄色いカーテンが見えて

終わりかけた時間 また小さく動く

覗き込んだ先に くっつきあった呼吸

止まりそうなオルゴール 手のひらで包んで

ながれてゆく ふと そこに 感じた

誰かの日常に 赤いさびついたポスト

 

 

Share this:

One Reply to “このままで by Cecilika”

  1. […] “このままで” […]

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください